つまらない日常生活に笑いをプラス。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
禁止ルールのススメ
ブログやってると(うちみたいにあまり更新しないとこでも)
よく迷惑コメントやトラックバックが来て、いちいち削除
しなきゃいけなくて面倒ですよね。

自分の場合、削除するのと一緒にブラックリスト行きに
しているんですが、ホスト名をちょこっとだけ変えて何度も
投稿してくる迷惑な人もいたりして、かなりいたちごっこ
な状況でした。

今回はそんな悩みを解決する、FC2に最近追加された
「禁止ルール」の機能について話したいと思います。


FC2の公式マニュアルにも書いてありますが、禁止ルール
というのは


<以下、公式マニュアルより引用>
特殊な記号の組み合わせにより、あるパターンの文字列が
つづくIPアドレスや文字列をブラックリストに入れることが
できる機能です。


というものです。つまりは


「先頭がアルファベットのpで」
「次、○○文字分が数字で」
「最後、ne.jpで終わるやつ」



みたいな感じに、相手先のホスト名(xxx.ne.jpとか)やIPアドレス
のパターンを指定することで、パターンに一致するものをまとめて
禁止することができるものです。

大抵、迷惑コメントを投稿してくる人たちのホスト名って、一部を
除いて大体が似通っているものなので、この禁止ルールを設定
することでそれらを一気に排除(コメント投稿できなくする)ことが
できます。


さて、とても便利な禁止ルールなのですが、「文字のルールを
記号で指定する」
ということで、最初はなかなかとっつきにくい
ものがあると思います。

そこで、禁止ルールを設定する時に、最低限覚えておきたいこと
だけを書いてみますので、参考にしてもらえればと思います。

[禁止ルールのススメ]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

ヒロキに夢中
こんばんわ。


みなさんお久しぶりです。Plusです。


いやー、だんだん暖かくなってきて、部屋で暖房を使う機会も
減ってきましたね。今年も無事、灯油なんて買うかコンチクショウ
作戦
を無事完遂することができますよ。


寒い日には酒でも飲んで温まろう、ってことで、先月あたりから
ちょびっとずつお酒を飲むことにしていたんですが、その話を
友人の釘バットにしたところ、


釘「そんな安酒飲んでんじゃねぇよ!」


と、一喝されてしまいましたよ。そんなこんなで、釘バットがはるばる
会津まで遠征して入手してくれたお酒が、今日届きました。



ヒロキです、ヒロキです、



…さすが老舗のクロネコヤマト、なんとも漢らしい包装ですよね。
夜だからよかったけど、昼間これ持ち歩いていたら恥ずかしい
だろうと思います。


さて、今回釘バットが入手してくれたのは、福島に蔵元のある
「飛露喜(ひろき)」という日本酒です。


飛露喜です。

飛露喜 特別純米 生詰 1.8L


なんでも、9時に店頭販売を開始して、15分程度で30本全て売り
切れだとか。名前自体は知っていましたが、飲むのは今回が
初めてでした。


さて、飲んでみての感想ですが。驚くほど口当たりがよく、まるで
水のように飲めます。(味が薄いってことではないです)よく安い
日本酒を飲んだときに感じる、口の中にいつまでも残っている
感覚がないのも魅力ですね。

あえて言うなら、辛口好きな方には物足りなく感じるでしょうか。
そのくらい、すいすいと飲めちゃう日本酒です。

あまりに早く飲むと、釘バットにまた怒られそうなので、しばらくは
チビチビと楽しもうと思います。
朝気づくと抱いてます。
春眠暁を覚えず、とはよく言うけど、冬だって布団が
恋しいです。Plusです。


風邪はなんとなくおさまってきたかな、といった感じですが、
やっぱ朝晩の冷え込みは自分みたいな年寄りには堪える
わけで。

そんな中、今年の冬に大活躍してくれているのが


YUTANPO.jpg


そう、湯たんぽですよ。


大学時代、極寒の岩手にいた頃にもかなり重宝してた湯たんぽ
ですが、仙台移ってからしばらく使わなかったら、いつのまにか
どっかいっちゃってたんですよ。

ホームセンターに探しに行っても、店員に


「いやー、今湯たんぽ大人気で品切れ中なんですよ」


とか言われる始末。どうやら、数年前からバカみたいに値上がり
している灯油の価格も影響して、冬になると飛ぶように売れている
らしいですね。最近ではデザインもいろんなものが出てきている
とか。

で、実家に連絡してみたところ運良く未使用の湯たんぽがあった
ので、こうして今愛用しているわけです。


1.風呂に入っている間、ヤカンに火をかける(弱火)
2.風呂上り、中火~強火にして一休み
3.お湯が沸いたら湯たんぽに湯を入れて、布団に突っ込んで
  さらに一休み(今このへん)


こうすれば、寝る頃にはいい具合に温まった布団で眠れるって
わけです。もうね、手放せませんよ。最近は朝になると、足元に
置いていたはずの湯たんぽを抱きしめていた
りもするし。

もしまだ湯たんぽ使っていない人は、是非使ってみてください。
あ、やけどには注意してくださいね。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

風邪引いたけどル○は飲まない
ま、タイトルにあるとおりなんですが。ここんとこの寒さで
すっかり風邪を引いてしまったわけですよ。

というか、いくらなんでも

部屋の中でもこれですか・・・


室温で5度は寒すぎだろう、と。


手がかじかんでくる、なんてもんじゃないです。動かなく
なっちゃいましたよ。エアコンつけている間はそれなり
なんですけど、それでもエアコン切ってからの冷えやすさ
が異常。


というわけで、部屋の中のガラスというガラスに、断熱
シートをつけることにしたのです。


断熱シートその1


まずはベランダ側の窓、そして

断熱シートその2


台所へ続く引き戸の窓。


所要時間3時間半。断熱シートと、まさに切った貼ったの
大バトルを繰り広げて、今一息ついているところです。


さて、結果ですが。エアコンを切った18時時点での室温が
19度だったのに対して、2時間ほど経った現在の室温は
11度。

正直、どんだけ効果があったのか微妙っちゃ微妙ですが、
少なくとも熱が逃げにくくなったのは確かなようです。


なんだか今年は気温変化が激しいので、みなさんも風邪
には注意しましょう。ちなみに、防寒対策はもうひとつあり
ますが、それは次回で。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

嘘のつける相手は見つかりませんでした。。。
い、生きてた・・・。


飛行機が上昇中に窓の外を見るのは自殺行為だと知りました。
高所恐怖症のPlusです。


さて、前回の記事で書いた通り、先週の木曜日と金曜日に神戸へ
出張(そして人生初フライトを体験)してきたわけですが。

今回の出張で使う機材(バッテリーとかインバータとか)が手荷物
検査で引っかかったり、シェーバーを持っていったつもりが充電用
のACアダプタだけだったり、まあ色々とトラブルはあったんです
けど、そのへんのエピソードはすっ飛ばすとして。


今回の出張で学んだことはズバリ


運送会社はアテにならない。


これに尽きますね、はい。


今回の出張で使う小道具として、伸縮できる物干し竿をあらかじめ
お客さんの所に宅急便で送っていたわけなんですよ。

お客さんのところで作業を終えるまでは何にも問題なかったんです
けど、問題は作業終了後、ホテルに帰ろうという時に起きました。

とりあえず、用済みな物干し竿を会社に送り返して、後は神戸の
夜を満喫しようと企んでいたわけですが、近くにあったコンビニの
店員からこんな一言が。


店員「160cm以上の大きさの荷物は
   受け付けできません」



…ごめん、今何て言った?


店員「160cm以上の大きさの荷物は
   受け付けできません」



あの、こっちくる時に使った運送業者は、送ってくれたん
だけどな…。



店員「160cm以上の(ry」


と、いうわけで。大きさ的に受付できる最大サイズ(160cm)を
超えているのでダメ、の一点張りでした。



…え?それで物干し竿をどうしたって?
やだなぁ、決まっているじゃないですか。




担いで歩いたんだよ!!!(泣



他のコンビニでも同じような問答を繰り返して、いい加減嫌気が
差してたので


そうだ。ホテルならばなんとかしてくれる
に違いない!



とか、根拠のない期待を胸にホテルへの道を急いだわけですよ。


阪神本線に乗り込み、西灘~三ノ宮
までの電車の旅。

ふと周りを見渡せば、わざとらしく目線を
そらす乗客の群れ。

傍らには異様な存在感を持つ相棒の姿。



まさに極限状態ってやつです。


三ノ宮に着いた頃にはさすがに吹っ切れて、相変わらずチラチラと
熱い視線を投げかけてくる観客を尻目に、相棒と共にホテルへの
道を闊歩したわけですが…。


まあ、ここまでくれば皆さんもオチが想像できると思います。


受付「160cm以上の大きさの荷物は
   受け付けできません(^Д^)9m」



ブルータスお前もか!…じゃなくて、なん
とかなりませんかね?



受付「えーっと…。厳重に梱包して、特別
   料金での手配ならできるそうですが」



お、それだ!…って、いくらかかんの?


受付「4980円になります」


…もういいよ俺は疲れた(´・ω・)


何が悲しくて、たかだか2000円かそこらの物干し竿送るのに
5000円近く払わにゃならんのだ、ってやつですよ。さすがに
空港まで物干し竿持っていくわけにもいかず、なんとか受付に
頼み込んで、ホテル側で処分してもらうことにしました。


まあ、そんなこんなですっかり神戸の夜をエンジョイする気にも
なれず、前回の出張と同様に近場のコンビニで買ってきた酒で
ささやかな酒盛りをして出張は終了しました。
(なんとかお土産を買う気力は残っていましたが)


しっかし、ある意味融通が利くというか、大雑把というか…。
まさか送れたのに送り返せないなんてことが起きるとは思いま
せんでしたよ。今後はもうちょっと気をつけることにしようと
思います。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

次の目的地は!
みなさん、明けましておめでとうございます。

え?新年の挨拶が遅すぎるって?はっはっは、何を言って
いるんですか今日は旧正月ですよ!


…というネタを考えていたものの、すっかり1/15の記事を
書き損ねました。Plusです。


というか、今日は皆さんに報告があるんです。



俺、神戸行くことになりました。
みんな、書いてる?
いや、なにかってーと年賀状書きのことなんですがね。

毎年毎年、ギリギリにならないと書かない自分は、今年も
今日になるまで書いていなかったわけですよ。おかげで、
今日帰宅してから今の時間まで、ずっとハガキと格闘して
いたわけです(大体2時間ほど)。

ホントはプリンタ使ったりして、とっとと作ればいい話なんで
すけどね。個人的には手書きの、それも筆字のハガキに
変なこだわりがあって、ヘタクソなりに頑張って書いてますよ。


ところで、今だとメールとか発達してるから、仕事がらみでも
ないとなかなか年賀状書くことがないみたいですね。特に
若い人達が書かなくなってるようですが。

でも、例えば滅多に会わない友人とか、学校の恩師とかね。
一年に1回、公然と連絡を取れるこのシステムを利用すべき
だと自分は考えるわけですよ。

というわけで、是非皆さんもこの機会に、年賀状を書いてみて
くださいな。貰った方は間違いなく嬉しいですから。


まあ、毎年毎年、お年玉切手シートすらあたらないのはどうにか
してほしいですけど^^;

テーマ:日記 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。