つまらない日常生活に笑いをプラス。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
態度だけではなく
以心伝心っていう言葉はあるけど

ちゃんと言葉に出さなきゃ分からない事の方が多い。



だから、「人」が「云う(言う)」と書いて
「伝える」と読む。

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
そうなのそうなの~。
私もなかなか言わないから相手に言いたい事が
伝わらなかったり・・・
後悔しないように言う事は言っておこう、
と思うんですが。
2006/03/19(日) 12:56:41 | URL | ちぃ #-[ 編集]
言っちゃったことで後悔することも結構あるんですけどね^^;

それでも、言わなかった事で後々後悔するより、言って後悔した方が何倍もマシになることだって多いと思います。
2006/03/19(日) 14:07:16 | URL | Plus #uxXR52ms[ 編集]
言っても伝わらないことを言わなくても伝わるだろうなんて思ってるあたり、かなり都合いい解釈ですよね。
2006/03/19(日) 22:05:02 | URL | ハラキリ #-[ 編集]
「心を以て心を伝える」か。確かに、文字面見る限りではそういう意味に取られてもしょうがないな。

それができればどんなに楽なことか…。
2006/03/19(日) 23:07:28 | URL | Plus #uxXR52ms[ 編集]
必要なことをしないで
受け取る側の責任にするのはマズイですね。

おっと、言葉を思いついてしまいました・・・
いづれエントリーにしてトラバさせてもらいます♪
2006/03/20(月) 00:09:16 | URL | 2-7 #zHrtcxpQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  自分でできる範囲のことはしなければ、  相手に何か伝えることなどできやしませんね。  ” 自分ができる範囲のこと ”   これをしないで  相手に何かを伝えたつ
2006/03/22(水) 04:24:45 | 哲学スタッカート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。