つまらない日常生活に笑いをプラス。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒロキに夢中
こんばんわ。


みなさんお久しぶりです。Plusです。


いやー、だんだん暖かくなってきて、部屋で暖房を使う機会も
減ってきましたね。今年も無事、灯油なんて買うかコンチクショウ
作戦
を無事完遂することができますよ。


寒い日には酒でも飲んで温まろう、ってことで、先月あたりから
ちょびっとずつお酒を飲むことにしていたんですが、その話を
友人の釘バットにしたところ、


釘「そんな安酒飲んでんじゃねぇよ!」


と、一喝されてしまいましたよ。そんなこんなで、釘バットがはるばる
会津まで遠征して入手してくれたお酒が、今日届きました。



ヒロキです、ヒロキです、



…さすが老舗のクロネコヤマト、なんとも漢らしい包装ですよね。
夜だからよかったけど、昼間これ持ち歩いていたら恥ずかしい
だろうと思います。


さて、今回釘バットが入手してくれたのは、福島に蔵元のある
「飛露喜(ひろき)」という日本酒です。


飛露喜です。

飛露喜 特別純米 生詰 1.8L


なんでも、9時に店頭販売を開始して、15分程度で30本全て売り
切れだとか。名前自体は知っていましたが、飲むのは今回が
初めてでした。


さて、飲んでみての感想ですが。驚くほど口当たりがよく、まるで
水のように飲めます。(味が薄いってことではないです)よく安い
日本酒を飲んだときに感じる、口の中にいつまでも残っている
感覚がないのも魅力ですね。

あえて言うなら、辛口好きな方には物足りなく感じるでしょうか。
そのくらい、すいすいと飲めちゃう日本酒です。

あまりに早く飲むと、釘バットにまた怒られそうなので、しばらくは
チビチビと楽しもうと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
飛露喜
それ、1本5000円はするし゜w゜;
福島は美味しいお酒ありますよね。
日本酒じゃないけど私は米焼酎の皇貴玄武が
ウマッ!!と思ったですよ。
2008/03/16(日) 00:58:34 | URL | 猫のきぐるみさん #-[ 編集]
皇貴玄武も会津のお酒なんだね。釘バットは焼酎好き
だから、今度教えておくよ。

ちなみに、飛露喜の店頭販売価格は2600円くらい
だったみたいだね。そこそこ手軽に手に入るレベル
なんで、また機会があったら買ってきてもらおうと
思ってるよ。
2008/03/16(日) 14:11:33 | URL | Plus #uxXR52ms[ 編集]
宮崎の伝説のお酒「そのまんま東」はもう飲まれましたか?
2008/03/24(月) 22:07:32 | URL | ハラキリ #-[ 編集]
地酒かな?まだ飲んだことないや。

http://www.rakuten.co.jp/sakesho/138624/138422/282543/411898/

ネット見てみたら、芋焼酎みたいだね。うん、一度
飲んでみたいと思うよ。

ネット通販になると、下手すりゃ値段が倍近くになる
のが難点だよね。こういうとき知り合いがたくさんいる
といいと思うんだ、うん。
2008/03/24(月) 22:49:37 | URL | Plus #uxXR52ms[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。