つまらない日常生活に笑いをプラス。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秘密結社サラリーマン 第5回
蜘蛛男「お前は私の部署に配属されることになったぞ」

2006号「はい、精一杯頑張ります!いずれは蜘蛛男係長のように
ピンで活躍したいです」

蜘蛛男「そうかそうか、よい心がけだ」

2006号「正直、ライダーに殴られるだけの戦闘員は
損な役回りだと思うんですよ。この前も倒れて捻挫したし

蜘蛛男「…それがどうした。こっちは負けたら爆発だぞ?」

2006号「…しばらくは戦闘員のままでいいです…」


中間管理職の苦悩。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そっかぁ、そうだよなぁ、爆発はきっついわぁw
2006/02/04(土) 19:13:45 | URL | ハラキリ #-[ 編集]
正直、出世しない方が幸せかもしれませんね。蜘蛛男は第1話目で倒される役だったはずだしw

ていうかハラキリさん、コメント早すぎですよ?10分も経ってないのにw
2006/02/04(土) 19:24:04 | URL | Plus #uxXR52ms[ 編集]
あははは~、爆発か、嫌だな・・・
なんか他に倒され方ないすかね?
2006/02/04(土) 20:03:35 | URL | ちぃ #-[ 編集]
爆発はヒーロー物の宿命ですからしょうがないですよw逆に血みどろの流血シーンはお子さまによろしくないしねw

…それに正直、そんなに仮面ライダー詳しくはないんですよ^^;せいぜい仮面ライダーブラック RXあたりまでしか知りませんし、そんなに見ていないので。
2006/02/04(土) 20:17:08 | URL | Plus #uxXR52ms[ 編集]
やっぱ同じ世代だな~
かめんらいだっ、まぁっかな目っ!×2
仮面らぁいだーぁ アルエック!
2006/02/08(水) 21:24:42 | URL | ハラキリ #-[ 編集]
ファミコンゲームであった「仮面ライダー倶楽部」ってのにもはまったなぁ。。。

戦闘員を殴って金を巻き上げるゲームで、子供心に人生の厳しさを知りましたよw
2006/02/08(水) 23:37:38 | URL | Plus #uxXR52ms[ 編集]
やった、それ、やったよー。あれセーブできないからさ、一晩中つけっぱなしにして、やっとクリアーしたんだよ、ほんと、すげーげーむだったなー
2006/02/09(木) 01:16:05 | URL | ハラキリ #-[ 編集]
ライダー「おい、ジャンプしてみろよ…なんだ、随分持ってんじゃねぇか!

みたいな感じかなwなんで戦闘員がジャンプしていたのかは未だに不明だけど。
2006/02/09(木) 21:32:17 | URL | Plus #uxXR52ms[ 編集]
風車をとって、ツーコンで息を吹きかけるとなんか回復すんねん
2006/02/10(金) 01:37:04 | URL | ハラキリ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。