つまらない日常生活に笑いをプラス。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【最終回】秘密結社サラリーマン 第10回
2006号「いいか、俺達は決して悪人じゃない。悪役なんだよ」

後輩「……?」


意味が分からない、と言わんばかりに後輩は首をかしげた。


2006号「冷静に考えてみろ。あんなイナゴもどきがなぜ正義の
      ヒーローになれると思う?俺達が率先して悪役になっている
      からだろうが!」

後輩「あ……」

2006号「確かに俺達は悪役だ。だが悪人と違って、何が正義で何が
     悪なのかちゃんと知っている。
ライダーが居る限り、それを
      忘れずにいられるんだよ」


そもそも、悪役がいなければ「正義」などという言葉は存在しない。
簡単に分かりそうで分からないこのカラクリに、まだ若いこの後輩が
気づかないのも当然と言えば当然なのだろうと思う。

だが、それでも後輩は納得しがたい表情で私に言った。


後輩「でも先輩、それで一体俺達には何が残るんでしょうか……」

2006号笑顔が残るさ。子供達のとびっきりの笑顔がな

後輩「笑顔、ですか?」

2006号「そうだ。たとえそれが俺達に向けられるものではなくても、
      間違いなくその時子供達は笑っている。そして俺達と同じ
      ように、正義という存在が確かに存在することを知るのさ。
      俺はそれを見るためにこの仕事を続けているんだ。……
      これで答えになるか?」

後輩「先輩……」

2006号「せっかくの悪役なんだ、最後までらしくいかなきゃウソって
      もんだぞ?落ち込む戦闘員なんて、ただの変質者だ

後輩「……そうですね。なんだか、少しだけ分かった気がします。
    俺、もうちょっと頑張ってみますよ」

2006号「そうだな。たとえ後悔することになっても、思ったことを
      やってみろ。俺はお前に期待しているからな」


後輩の目にはいつの間にか大粒の涙が溢れていたが、その表情は
先ほどまでのそれと違い、実に輝いていた。

軽く会釈をし、元気良く走り去る後輩の後ろ姿が見えなくなってから、
私は懐から煙草を取り出して火を付けた。


2006号「ていうか、ウチ人材不足しているからな。
    今辞められると困るんだわ」



スーツだけではなく、腹まで真っ黒に染まった2006号。この先彼には、
一体どんな運命が待ち受けているのだろうか。

今でも彼は、後輩達の「辞めたい」コールにビクビクしながら日々を
過ごしている。


~ 秘密結社サラリーマン 完 ~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おお~、きれいにオトしましたねぇ
途中からでしたが楽しませていただきましたw

次回作にも期待してます

南光台の店は南光台1丁目のバス停そばのローソンを小学校のほうへ下っていく(駅と反対の方向)途中、右側にあります。なんか中華料理屋のニセモノみたいなたたずまいの店ですw
2006/03/03(金) 01:08:51 | URL | 2-7 #zHrtcxpQ[ 編集]
戦闘員たるからには、潔さが大切なのですね。
落ち込むような、人間らしさをだしてしまっては、同情を誘い、子供たちは疑問交じりの笑顔が生まれてしまいますもの。
え、雑魚キャラって、人材会社でしたの?!
2006/03/03(金) 12:53:21 | URL | ojousama #-[ 編集]
そ、そういうオチですかw
楽しませて頂きました☆次回作?
私も期待してますよ~♪
2006/03/03(金) 21:48:41 | URL | ちぃ #-[ 編集]
>2-7さん
「読み物」のカテゴリから全部見れますよ。
まあ、ストーリー展開も何もあったもんじゃない話の組み立て方ですが^^;

インチキ臭い料理屋は結構好みですよ(マテ


>お嬢様
毎回正義の味方に殴る蹴るの暴行を受ける役なんて、普通の人はやりたがらないですよね。だから人材派遣の出番なのですよ(むしろスタントか?)


>ちぃさん
正直、感動のラストにしようかどうか悩んだんだけども、今までの流れからすると無理があるかな、と^^;


まあ、オチはともかくとしても、最終回で2006号が言っている事は真実だと自分では思ってます。必要悪ってことですね。
2006/03/04(土) 00:33:20 | URL | Plus #uxXR52ms[ 編集]
な、涙が止まりませぬ・・・ふ、深い。
2006/03/05(日) 02:22:41 | URL | ハラキリ #-[ 編集]
そこそこ満足していただけたようで何よりです。

次回作かぁ…うーんなんにしようか^^;
2006/03/05(日) 11:27:07 | URL | Plus #uxXR52ms[ 編集]
パチパチパチ
(泣きながらのスタンディングオベーション)
確かに普通なところがかなり似てますね☆
2006/04/28(金) 22:58:37 | URL | 肉好き男 #-[ 編集]
泣けない泣けないw

読み物企画として初の作品。ストーリー展開なんて無いに等しいですが楽しんで頂けましたか?

…ていうか、すでに先月の企画なんだよなぁ。そろそろ次のネタも考えなきゃ。
2006/04/28(金) 23:04:16 | URL | Plus #uxXR52ms[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。